FANDOM


『Destiny』に登場する武器のコンセプトアートの見本。GDC 2013 Bungie パネルで展示された。

『Destiny』に登場する武器のコンセプトアートの見本。GDC 2013 Bungie パネルで展示された。

ウェポン (weapon、武器) とは生き物・機械ビークル、戦闘に影響を与える構造物にダメージを与えるように設計された装備。ウェポンは、グレネード、近接武器、一部のスーパーチャージと同様に『Destiny』において優位性に影響を与える。ウェポンはゲーム内では戦闘で主要な手段であり、敵対勢力に対する防衛手段である。特定のクラスサブクラスまたは特定のアーマーピースを装備することによってより効果的に使用できるものなど、多様なウェポンが存在する。しかし、ウェポンを使用するときにはクラスによる制限はない。各種銃器はすべてのガーディアンのクラスで使用できる。[1]

これらのウェポンは下記の3つのウェポンスロットメインウェポン特殊ウェポンヘビーウェポンにそれぞれひとつずつ装備できる:[2]

メインウェポン 編集

メインウェポンは白色の弾を使用する。メインウェポンの弾は枯渇しても死亡してリスポーンしたときに自動的に充填されることがあるので残り弾数を気にしなくても良い場合が多い。

メインウェポン (別名「プライマリウェポン」)
武器カテゴリ アイコン 動作
オートライフル オートライフルのアイコン 引き金を引くと弾が無くなるまで連射し続けるフルオートマチックのライフル
スカウトライフル スカウトライフルのアイコン 引き金を引くごとに単発の弾が発射されるセミオートマチックのライフル
パルスライフル パルスライフルのアイコン 引き金を1回引くとまとめて3発ほどの弾が発射されるバーストファイアのライフル
連射はできないが、無駄な連射の反動による命中率の低下を未然に軽減する
ハンドキャノン ハンドキャノンのアイコン 見た目はハンドガン (拳銃) そのもの。セミオート型の小型武器
装填数や射程距離で劣るが再装填時間は短く一発の威力は絶大

特殊ウェポン 編集

特殊ウェポンは緑色の弾薬を使用する。クルーシブルでは定期的にリスポーンする特殊ウェポン弾を専用のチェストから補充する必要がある。

特殊ウェポン
武器カテゴリ アイコン 動作
ショットガン ショットガン 射程距離が非常に短いが、至近距離では破壊力があり複数の敵にダメージを与えることができる。囲まれたときや、近接攻撃をしてくる敵に有効
スナイパーライフル スナイパーライフル 射程距離が非常に長くダメージも大きい。専用のスコープで遠くから狙撃できる。マガジンが小さく再装填に時間がかかるため連射効率は悪く、近接攻撃には弱い
フュージョンライフル フュージョンライフル トリガーを引きっぱなしにしてエネルギーを充填してから発射する武器。隙が大きく連射はしづらいが、命中すればショットガンのように複数の敵にかなり大きなダメージを与えられる。スナイパーライフルと比較すると再装填時間が短い

ヘビーウェポン 編集

ヘビーウェポンは紫色の弾薬を使用する。ヘビーウェポン弾はメインウェポン弾や特殊ウェポン弾よりもレアな弾薬・燃料であり、入手しにくい貴重品。クルーシブルではヘビーウェポン弾はたまにチェストで送られていくる貴重な弾薬・燃料であり、敵対プレイヤーとの奪い合いになるため、ここぞというときに使う。クルーシブルでは死亡するとそれまで持っていたヘビーウェポン弾を失う。

ヘビーウェポン
武器カテゴリ アイコン 動作
マシンガン マシンガンのアイコン オートライフルよりも連射時間が非常に長い武器。敵集団をまとめて倒すときや追い詰められたときに有効
ロケットランチャー ロケットランチャーのアイコン 一発の威力が絶大な武器。ほとんどのランチャーが、セミオートではなく1発撃つごとに再装填が必要な「シングルショット」であり再装填には時間がかかるが、射程距離が長く、命中すると爆発し命中箇所の周辺にいる敵にまとめてダメージを与えることができる。敵や壁目の前で近くで放つと敵や壁に命中したときに自分も爆風に巻き込まれて大ダメージを受けてしまう

ウェポンの数値 編集

各ウェポンには使用するのに必要なプレイヤーのレベル指定されている。[3] さらに、各ウェポンには、下記のようなステータスがある。[3]

ウェポンのステータス
名称 原語 解説
攻撃力 Attack 高レベルの敵にどれだけダメージを与えられるかを示す値。この値が低いと高レベルの敵にはほとんどダメージを与えることができない。実際に敵に与えるダメージ数は攻撃力ではなく、威力で決まる点に注意が必要。また威力がいくらたかくても攻撃力が低ければ、高レベルの敵にはまったく歯が立たない。
連射速度 Rate of Fire どれだけ高速に射撃できるかを示す値。オートライフルマシンガンは概してこの値が高い傾向にある。
威力 Impact 1発の射撃で敵にどれだけダメージを与えられるかを示す値。高レベルの相手に対しては、いくらこの数値が高くても、充分な攻撃力がないと高レベルの相手にはほとんど、またはまったく歯が立たない。
射程距離 Range 一発の射撃がどれだけ遠くまで届くかを示す値。概してスナイパーライフルはこの値が高い傾向にある。ロケットランチャーではこの値は表示されない。
安定性 Stability 武器の反動 (リコイル、recoil) に対する抵抗がどれだけあるかを示す値。この値が大きいほど、連射時の命中精度の低下を抑えられる。
リロード Reload 武器の弾薬・燃料をリロード (再装填) する速度。
マガジン Magazine リロードするまでにどれだけ射撃できるかを示す値。概してマシンガンはこの値が高く、ロケットランチャースナイパーライフルは低い傾向にある。
チャージ時間 Charge time フュージョンライフル専用の値。弾を発射するまでに必要なチャージ時間。
爆発範囲 Blast Radius ロケットランチャー専用の値。ロケットランチャーの弾が着弾したときの爆発範囲。

特徴 編集

『Destiny』では、プレイヤーは特定のウェポンとの「関係を育む」。これは、個々のウェポンをひとりのプレイヤーがより多く所有することも可能ではあるが、各々のウェポンはややレアなものが含まれ、それゆえに、お互いにゲームで遭遇したふたりのプレイヤーがまったく同じウェポンを使用することはほとんど起こらないという。[4]

ウェポンのレアリティ 編集

さらに、ウェポンはレアリティとパワーで階層別に分類される:[5]

ウェポンのダメージタイプ 編集

すべての武器は (火器に関して) 動的ダメージまたは (ロケットランチャーに関しては) 爆発ダメージを持つ。ウェポンによっては、次のようなダメージタイプを持つ属性ダメージを与える:

ダメージタイプ
アイコン 名称 解説 原語
キネティック・ダメージのアイコン キネティック Kinetic 通常の「無属性」ダメージを与える。アイコンなしの白色表示
アーク・ダメージのアイコン アーク Arc 広範囲にダメージを及ぼす電気エネルギーの一種。水色の衝撃波のようなアイコンで表示
ソーラー・ダメージのアイコン ソーラー Solar 敵に着火できる発火ダメージ。オレンジ色の炎のアイコン表示
ボイド・ダメージのアイコン ボイド Void 近距離で高重力場による重力ダメージ。紫色の渦のアイコンで表示

エキゾチック・ウェポン 編集

プレイヤーは自分のインベントリに好みで多数くのエキゾチック・ウェポンを持つことができるが、エキゾチック・ウェポン (とエキゾチック・アーマーのピース) のみ一度にひとつだけしか装備できない。[5]

ウェポン一覧 編集

ウェポンの一覧はカテゴリ:ウェポンを参照。各ウェポンの数値データはアップグレードなどにより個体差があるので実際の値とは異なることがある点に注意。

アップグレードツリー 編集

コモン・ウェポンを除く多くのウェポンやアーマーはアップグレードツリーを通じてカスタマイズできる。[6] プレイヤーが経験値を獲得すると、さまざまなオプションがアンロックされ、照準器などのいろいろな光学機器オプション、ダメージ増加やその他のゲームプレイの特性をブーストするなどの装備が可能になる。[6][7] アップグレードはグリマー武器パーツやその他の材料で購入できる。[6][3][8]

トリビア 編集

ウェポンの名称の末尾に信玄C信玄Eなどのように「A」「B」「C」「D」「E」などの記述が付いているものは、それぞれ同名の武器の強さを表し、通常はアルファベットが大きくなるほど強力であるかレアリティが高い傾向になる。一部のウェポンの英語版ゲーム内の解説から、無線通信などに使われているNATOフォネティックコードに従いそれぞれ「アルファ」「ブラボー」「チャーリー」「デルタ」「エコー」」などと読むことがわかる。例えば「信玄C」は「シンゲン・チャーリー」、「信玄E」は「シンゲン・エコー」とも読める。

参考文献 編集

  1. , DestinyTheGame on Twitter。 (29 Dec. 2013) 『Twitter/DestinyTheGame: Did You Know that...』。 Twitter.com。 18 Mar. 2014に閲覧。
  2. (2013-08-22) YouTubeOut Here in the Wild - Official Destiny ViDoc 1:33。  12 Oct. 2013に閲覧。
  3. 3.0 3.1 3.2 E3 2013
  4. (2013-09-24) Bungie.netThe Bungie Podcast, September 24, 2013 37:00。  30 Sep. 2013に閲覧。
  5. 5.0 5.1 Miller, Matt。 (January 2014 Print Edition) 『A Player's Journey: Destiny』。 Game Informer。 31 Dec. 2013に閲覧。
  6. 6.0 6.1 6.2 Foman123 (20 June 2014) YouTubeDestiny Alpha - Resource Upload  6 July 2014に閲覧。
  7. IGN (2013) YouTube: Destiny Gameplay Revealed - E3 2013 Sony Conference 07:20。  18 June 2013に閲覧。
  8. Electronic Entertainment Expo (2013) Activision Booth: Bungie's Destiny Closed Demo. Seen 12 June 2013.

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki