FANDOM


シティ。

シティ。

シティ (The City) とは、『Destiny』に登場する地球最後の都市であり、人類と文明にとっての最後のとりで。[1]

背景 編集

シティが現代の地域と大陸の観点からどこにあるかは確認されていないが、数枚の画像から大きな海の海岸にある様子が映し出されている。

シティはトラベラーが到着後に建立された。そして上空に浮かぶトラベラーの真下にシティが位置する。トラベラーが人類にパワーを与え、人類を保護してくれるため、人類は一致団結してトラベラーの真下にシティを建設した。[1]

トレーラーのビデオで見られるように、ニューモナーキーのバナーが都市の至るところで見られる。

都市機能 編集

シティはガーディアンの活動拠点としての役割を果たす。シティは、プレイヤーたちが、出会いミッションに行く、ソーシャルな付き合い、息抜き、敵との戦いからの再充電・再出発などができる本拠地や「安全地帯」として機能する。

まだ今のところ『Destiny』におけるシティの全機能と全貌は明らかにされていない。


ゾーン 編集

シティはいくつかのゾーンがデザインがある。ゾーンがいくつあり、その機能がなんであるかはまだ明らかにされていない。下記のゾーンはシティにあることが確認されている。

ギャラリー 編集

コンセプトアート 編集

参考文献 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki