FANDOM


スカウトライフル (Scout Rifle) とは、セミ・オートマチックのプライマリウェポンの分類。射手に気に入られている傾向にあるという。[1]

見た目の点では、スカウトライフルはブルパップ式の典型的なサブコンパクトなマガジン配置とアイアンサイトがあるきめ細かいレールシステムを特徴とする。ナラカSR4 のようなレア・ウェポンのスカウトライフルは銃身の下のグリップをバイポットで置き換えているが、モニターS11 のようなスカウトライフルはこのデザインを捨ててオートライフルを連想させるようなデザインになっている。

スカウトライフルの実際の挙動 編集

スカウトライフルはトリガーを引くと1発の弾のみ発射される。トリガーを何回も引く必要があるため連射しずらいが射程距離や威力は大きめで、反動もほとんどない。実在する武器では、セミオートマチック・ライフルや、射撃モードをセミオートに切り替えたライフルに該当する。

編集

参考文献 編集

  1. (2013-09-24) Bungie.netThe Bungie Podcast, September 24, 2013 45:50。  30 Sep. 2013に閲覧。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki