FANDOM


ニューモナーキーはひとつずつフロンティアを開拓できるものを探している。[1]

スカーミッシュ (Skirmish) とは、クルーシブルのゲームモードのひとつ。[2] 3対3で戦うチームワーク重視のルール。クラッシュのような標準のチーム・デスマッチのゲームタイプではあるが、自分が死んだとき、死ぬ直前に自分のゴーストが浮かび上がり、他のチームメイトが自分を蘇生させることができる。蘇生させるとチームに+50ポイントの得点が入る。しかし、もしチームメイトが自分を蘇生できなければ、リスポーンができるようになるまで5秒間待つひつようがある。また死後15秒経過すると得点が得られずに自動的にリスポーンしてしまう。

そのため、できるかぎり他の仲間とは遠く離れすぎずに行動するのも戦術のひとつになりうる。


ヘビーウェポン弾を取ろうとしているところを待ちぶせ攻撃するように、仲間を蘇生させようとしているところを待ちぶせ攻撃する戦術も考えられる。

スカーミッシュでは、アサイラムのようなクルーシブルマップが場所として選ばれることがある。

参考文献 編集

  1. Tim (Jul 16, 2014) 『Beta Crucible Gametypes Revealed』。 DestinyNews.net。 July 16, 2014に閲覧。
  2. Shuman, Shid。 (June 16, 2014) 『Destiny’s PlayStation-exclusive content detailed』。 PlayStation.Blog。 June 19, 2014に閲覧。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki