FANDOM


スロール

スロール (Thrall) とは、種族のひとつハイヴクラス[1] スロールは茶色と白色が混じった色をしており、鋭い鉤爪による近接攻撃を好むようである。[2][3] スロールの近接攻撃はさらにエネルギーベースのダメージ要素も持っていると見られる。[3] スロールは外皮で覆われたような簡素なアーマーを着用している。スロールには外見上の目だとわかるものがなく、場所によっては、骨がむき出して腐敗した肌の者もいる。[2]

アルファ版 編集

Destiny』のアルファ版では、ハイヴ・スロールが集団で急接近して距離を縮めて乱闘にりながら、ハイヴの部隊の最前線でよく戦う姿が確認されている。スロールの近接攻撃は致死的であるが、耐久性が低いためにすぐに敗れる。他のハイヴの兵士が全滅すると、生き残ったスロールは安全地帯へと撤退する傾向にある。

種類 編集

スロールの種類として下記が確認されている:

  • カースド・スロール (Cursed Thrall) - 死ぬと爆発するスロール。ガーディアンに近づいて自爆して大ダメージを与えようとする。
  • チューズン・スロール (Chosen Thrall)

トリビア 編集

  • スロール (Thrall) とは、英語で「奴隷」を意味する。

参考文献 編集

  1. Miller, Matt。 (January 2014 Print Edition) 『A Player's Journey: Destiny』。 Game Informer。 31 Dec. 2013に閲覧。
  2. 2.0 2.1 (2013-08-22) YouTube.comOut Here in the Wild: Official Destiny ViDoc 3:34。  13 Oct. 2013に閲覧。
  3. 3.0 3.1 (2013-10-1) YouTube.comOfficial Destiny Gameplay Trailer: The Moon 1:11, 1:20。  1 Oct. 2013に閲覧。


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki