FANDOM


ディフェンダーのサブクラスのスーパーチャージ、ドーン・ウォードを使用するタイタン。

ディフェンダーサブクラススーパーチャージ、ドーン・ウォードを使用するタイタン

ドーン・ウォード (Ward of Dawn) とは、『Destiny』に登場するスーパーチャージのひとつ。タイタンディフェンダーサブクラスのひとつ。ボイドの光を破壊不可能な球体のシールドに変形し、自分や仲間を攻撃から守ることができる。[1][2][3]

修正 編集

  • 光のアーマー (Armor of Light): ドーン・ウォードの中にいる間、自分や味方のダメージ耐性が大幅に上昇する。
  • 光の祝福 (Blessing of Light): ドーン・ウォードを通過すると、自分や味方に一時的にシールドが発生する。
  • 光の武器 (Weapons of Light): ドーン・ウォードを通過すると、自分や味方の武器ダメージが一時的に上昇する。

ソース 編集

  1. Dague, David。 (2013-08-22) 『Out Here in the Wild』。 Bungie Inc.。 Aug. 27, 2013に閲覧。
  2. Otero, Jose。 (2014-04-28) 『I Played Destiny And』。 IGN。 15 Sept. 2014に閲覧。
  3.  (2014-07-02) 『Game Master July 2014 Destiny Cover Issue & PlayStation UK Magazine June 2014 Destiny Hands-on: Breakdown』。 Reddit。 15 Sept. 2014に閲覧。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki