FANDOM


Shrikeのコンセプトアートの下塗り。

Shrikeのコンセプトアートの下塗り。

Destiny』には陸上型の移動手段としてビークル (vehicle) が登場する。『Destiny』に登場する乗り物のうちは少なくとも数台はガーディアンが使用できる。

ビークルは個人用のバイクや馬のような乗り物であり、初期に手に入るものは空を飛んだり宇宙空間を航行することはできず、地上すれすれをホバリングする程度の乗り物である。

特徴としては、基本的にはビークルは一部のクルーシブルでの対戦や建物内へ侵入をのぞき、ほぼいつでもどこでも使うことができる。ビークルに乗るときは、ビークルを「召喚」すればその場にビークルが現れて乗ることができる。乗るときには、どこかに止めてあるビークルを拾いにいく必要はない。

またビークルがスパローの場合は、降りると、ビークルはその場から消える。スパローの場合は、降りてもどこかに乗り捨てるというようなことにはならず、再び乗るときに乗り捨てた場所まで長い時間と距離をかけて戻る必要がなく、その場で再び「召喚」すればその場にスパローが姿を表して乗ることができる。

パイクの場合は、降りると乗り捨てることになるが、パイクはフォールンの乗り物であり、パイクが登場する場所や拾える場所は限られている。

このシステムは、The Elder Scrolls Onlineなどに登場する、キー一発でほぼいつでもどこで呼び出したり乗り捨てることができるのように他のオンラインRPGなどにも見られるものである。


PvPでは、戦場によっては、このビークルの存在が戦況を大きく左右することがある。ビークルに乗れば戦場をすばやく移動でき、クルーシブルコントロールのような「ドミネーション」型の対戦ルールでは素早く拠点を占領できる他、移動中は敵からの攻撃をかわしやすくなる。

ただビークルに乗ろうとするところを撃たれるケースもあり、対戦プレイヤーにその弱点をつかれることもある。


ビークルの一覧 編集

ビークルの一覧に関しては、カテゴリ:ビークルを参照。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki