FANDOM


レイドのエンブレム。

レイドのエンブレム。

レイド (Raid) とは、『Destiny』のメインメニューで利用可能なゲームモード。[1] レイドは、七難八苦であり成功させるのにプレイヤー間のコミュニケーションを必要とする6人のプレイヤーによるCOOPイベントである。[2][3] レイドは、大規模にアップグレードされたサブクラスアーマーウェポンを持ったプレイヤーのチームが難易度の高い終盤のチャレンジをすることを目的としてデザインされている。[2][3] レイドはマッチメイキングをサポートしない見込みだという。[4] 上級者による一種の「やりこみ」要素である。

レイドの一覧 編集

トリビア 編集

  • 『Destiny』のレイドは Luke Smith によってデザインされている。[5][6]
  • エリック・オズボーンは、個々のレイドで彼と彼のチームは「45分以上を入り口のクラッキングに費やした」と述べている。[5]
  • 「レイド」は、その他のオンラインゲームやソーシャルゲームではよく定番として使われている。しかし、『Destiny』では特にアイテム課金を行うという公式アナウンスがなく、そのようなことを避けようとしていると公表しているため、携帯端末用ソーシャルゲームにありがちなレイドボスを倒すためにユーザーにわざと課金を煽るようなことはないと見られる。


ソース 編集

  1. destinygame (2013) YouTube: Reveal Trailer - Official Destiny ViDoc: Pathways Out of Darkness 01:18。  20 February 2013に閲覧。
  2. 2.0 2.1 Petit, Carolyn。 (2014-04-28) 『Discovering Destiny: What Awaits You in Bungie's Upcoming Shooter』。 GameSpot。 May 05, 2014に閲覧。
  3. 3.0 3.1 Yin-Poole, Wesley。 (2014-04-28) 『Getting to play Destiny: better than Halo?』。 Eurogamer。 2014-05-05に閲覧。
  4. Tassi, Paul。 (Jul 31, 2014) 『Destiny's End-Game Raids Require Five Other Friends To Play』。 Forbes.com。 Aug 07, 2014に閲覧。
  5. 5.0 5.1 Osborne, Eric。 (2014-04-30) 『Forum Thread: New Destiny Gameplay』。 NeoGAF。 2014-05-05に閲覧。
  6. Dague, David。 (2014-02-28) 『Bungie Weekly Update - 02/28/2014』。 Bungie。 2014-05-05に閲覧。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki