FANDOM


Destinyに登場する人間のキャラクターのコンセプトアート。

Destiny に登場する人間のキャラクターのコンセプトアート。

人間 (にんげん、Human) とは、地球上での優占種の種族人類と表記されることも。人間は「話すことができ、タフで単純」[1]であり、強引なやり方を取り、一刻も早く文明を再建することを視野にいれてタフで厳格な態度をとる。[2]

歴史 編集

人類は遠征・探検で火星に隣接する惑星[3]トラベラーをまず発見した。トラベラーの到着は、太陽系の多くを植民地化した人類の黄金時代の始まりの前触れであった。この隆盛の時代は人類の寿命を3倍に伸ばす医療や科学技術の進歩を導いた、[4]他に エクソ (Exo) と呼ばれる知覚できる機械の種族を生み出した。[5] 黄金時代は持ちこたえなかったが、黄金時代が始まってからの1世紀は、暗黒 (Darkness) の異名を持つトラベラーの太古の敵が人類の大半を絶滅させ、太陽系にある人類の入植地のすべてが完全に失われた。生き残っている人類は故郷の惑星に逃げて救われたが、この敵をとめるために自身をささげた天体トラベラーを犠牲にした。

文明世界の崩壊に続く時期は辛辣だったが、黄金時代の終わりの700年は、生き残った者たちが団結しトラベラーの庇護のもと、地球上に潜伏し小さな都市シティを建立した。


デザインとインスピレーション 編集

プレイヤーのデザインに関して、Bungie は軍隊、スポーツスター、アクション映画の主人公の人間をもとにして人類のインスピレーションを描いた。[1]

著名な人類 編集

参考文献 編集

  1. 1.0 1.1 GDC 2013 Panel; 38:30. Retrieved on 14 Oct. 2013
  2. tech (February 02, 2014) 『Destiny Preview』。 GameLynch。 June 27, 2014に閲覧。
  3. IGN (June 10, 2014) YouTube: Destiny E3 Trailer  June 27, 2014に閲覧。
  4. destinythegame (June 9, 2014) YouTube: Official Destiny E3 Trailer -- New Beginnings 0:30。  June 27, 2014に閲覧。
  5. @DestinyTheGame (February 25, 2014) 『Did You Know: The Exo began』。 Twitter。 June 15, 2014に閲覧。


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。