FANDOM


一般の利用者と違って、管理者 (Administrator, Sysop) は、このサイトの少数の追加機能にアクセスし、それらの機能の閲覧と編集の権限を含む多くの権限を持ちます。


管理者の権限 編集

以下のことが管理者権限を通して行えます。

  • ページや、その履歴、及びアップロードされたファイルの削除と復帰
  • 管理者権限のないユーザーや自動承認されていないユーザーがページを編集したり移動できたりしないようにする、ページへのロック (保護)
  • IPアドレスや利用者名での編集ブロックや、不適当な編集の迅速な「巻き戻し」(rollback)
  • システムメッセージやスキンを変更するインタフェースの編集

ビューロクラットの権限 編集

ビューロクラット (bureaucrat) は、権限のあるウィキアで、他の利用者をビューロクラットや管理者にすることができます。

ビューロクラットはユーザーに誠意のない編集を「ロールバック」(巻き戻し) する権限を与えることもできます。

スタッフ 編集

ウィキアのスタッフは、すべてのウィキアにフルアクセスできます。特別:Listusers/staffのページでそのウィキアのスタッフを確認することができます。ウィキアのスタッフに連絡するにはSpecial:Contactをご利用ください。

Wikia janitorsは、ウィキの荒し対策などのために、全ウィキアに対して一定の権限を持っています。そのリストは、特別:Listusers/janitorで確認できます。ウィキアスタッフへのお問い合わせは、連絡先のページまでどうぞ。

このウィキの管理者を確認するには 編集

最初にこのウィキアの申請を行ったユーザー、つまり設立者 (Founder) は、自動的に管理者権限が付与されます。また、ビューロクラットの権限も付与され、他のユーザーを管理者やビューロクラットにすることができます。管理者の全リストは、特別:Listusers/sysopにて確認できます。

また、ここにそのリストを作っても構いません。

管理者権限はどうやって使うのですか? 編集

管理者利用ガイドにて、管理者権限の利用の仕方が解説されています。

管理者になるには 編集

管理者になる場合には、ビューロクラット権限を持っているユーザーに管理者権限を付与してもらう必要があります。大きなウィキアでは、申請用のコミュニティページが、"Destinyウィキア:管理者への立候補"というページで存在している場合があります。小さなウィキアの場合は、単にコミュニティポータルやフォーラム、またはビューロクラット権限を持っているユーザーのトークページ (メッセージウォール) で聞いてみればいいでしょう。

活動しているビューロクラットがいないときに管理者権限を希望する場合は、ユーザーを管理者やビューロクラットに推薦するために「管理者への立候補」ページを使用してください。コミュニティの決定が下された (あるいはその決定に討論するアクティブなコミュニティが存在しない) ときは、 Wikia Adoption Requests (ウィキア乗り換えリクエスト) ページにメッセージを残してください。そうすればウィキアのスタッフはその権限を付与できます。

管理者にできないことは? 編集

管理者は、例えば、ヴァンダリズムのような荒らし行為にあたらない編集合戦で、自分の好みでページを保護したりするような感じで、編集合戦を調停するようなことをしてはなりません。管理者は、ヴァンダリズム (荒らしの一種) やスパム、悪意のある編集を行うユーザーからウィキアを守るために使われるべきであって、誠意を持って行動するユーザー間の意見の不一致があるからといって簡単に保護するようなことをしてはなりません。理想的にいえば、管理者は「監督」を行うべきではありません。理想的な管理者とは、特別な権限を行使できるボタンを他のユーザーよりも余分に持つ信任があり、ウィキアのコミュニティの利益のためにそのボタンを押せるユーザーのことです。